So-net無料ブログ作成
イベント ブログトップ
前の10件 | -

「ピアノ解体新書」〜ピアノの構造を知ろう!〜大人の部 [イベント]

続いて、大人の部。

5名の方が参加されました。

IMG_9410.jpg
皆さん、初めからメモを取りつつしっかりお勉強![本]とっても熱心に聞いていらっしゃいました。

IMG_9420.JPG
なかなか見られないアクション部分をテーブルの上に出してくださいました![目]
ニーンドルフのアクションは、レンナー社製です。


IMG_9411.jpg
ダブルエスケープメントの説明。これができるようになって、ピアノの表現の幅が一気に広がりました。

なかなかピアノの中は見る機会が無いので、本当に参加できた方は感動感心されたようです[るんるん]

「ピアノ解体新書」〜ピアノの構造を知ろう!〜 子供の部 [イベント]

7月9日「ピアノ解体新書」〜ピアノの構造を知ろう!〜を行いました。

都島教室のベビーグランドピアノ、ニーンドルフを使い行いました。

まず、子供の部からのレポート。

森音楽教室の子供の生徒さん6名が参加。

今回講師としてお招きしたのは、教室のグランドピアノを購入時から調律、調整していただいている調律師の松尾卓美さんです。
松尾さんは元ベーゼンドルファー西日本技術部総括部長、で凄腕の持ち主。とってもお忙しい方なのですが、丁寧に、ハンマーのこと、アクションのこと、響板のことなど子供達に説明してくださいました!

IMG_9402.jpg
そして、実験も!これは子供達、真剣に見てましたよ〜聞いてましたよ〜。

IMG_9409.jpg

IMG_9430.JPG
「ピアノの下はどうなっているの?覗いてみよう![わーい(嬉しい顔)]

中には夏休みの自由研究に使う子もいたりして、とっても為になる50分でした♪

インスタグラムより
[右斜め下]
コレなーんだ?\x{D83E}\x{DD14} #ニーンドルフ #森音楽教室 #森好美 #ピアノ



ピアノ解体新書 [イベント]

7月9日(日)13時〜、都島教室内にてニーンドルフを使い「ピアノ解体新書」と銘打ってピアノの構造の説明を調律師の松尾卓美さんにしていただきます。

IMG_1077.jpg
松尾さんはベーゼンドルファーのピアノを数多く調律、調整してこられ、いわばその道のスペシャリストです[るんるん]

詳細はまだ未定ですが子供の部、大人の部を分けて行い、それぞれ資料も作ります。
基本的には教室の生徒さんが対象になります。

お子さんは少し早い夏休みの自由研究にしてはいかがでしょうか?
大人の方はピアノ演奏に役立つお話が出てくるはずですので、今後の演奏に活かしてはいかがでしょうか?
興味のある方は時間を空けておいていただいて、早めにご連絡くださいね[るんるん]
ご連絡はongaku105@gmail.comまで。

「森音楽教室15周年チャリティーコンサート」終了しました♪ [イベント]

3月19日「森音楽教室15周年チャリティーコンサート」を中津Le Nuvoleにて行いました。

満員御礼、天候にも恵まレました[るんるん]
17361528_2349259255212983_7617070476851587979_n.jpg
Le Nuvole
17308967_2349261428546099_4511806153670028685_n.jpg
満席です![ぴかぴか(新しい)]

今回は森好美作品のみ、というこれまでの作曲家としての集大成をさせていただきました。

第1部はピアノソロがメイン
17426221_2349259585212950_7974536045858022753_n.jpg
今回のピアノはベーゼンドルファー。包み込まれるような音色が印象的です♪

081のコピー.jpg
春本先生と連弾もしましたよ[るんるん]

第2部はアンサンブル。
17458444_2349263105212598_378241920248089863_n.jpg17458187_2349270315211877_7237243649648373384_n.jpg
時本さなえさんの歌うようなヴァイオリンの音色、大谷雄一さんの安定感のあるチェロが印象的でした[わーい(嬉しい顔)]

当日の様子は「ももやまだいの音楽帳」でもご覧いただくことができます。
http://momoyamadai-lesson.blog.so-net.ne.jp/archive/20170323

森音楽教室は町の小さな音楽教室ですが、これからもまずは20年を目指して生徒の皆さんのために音楽を学ぶ喜びを提供していきたいと思っております。
今後共宜しくお願い致します。
タグ:森音楽教室

作曲作品発表会 [イベント]

2月11日ヴァイオリン奏者の時本さなえさんをお迎えして作曲作品発表会を行いました。

今回は11名の生徒さんの作品の発表でしたがみんな本当に個性的!
楽しい曲、面白い曲、元気な曲とバラエティに富んでいました[るんるん]
今回は小学1年生から社会人までの方が発表しました。

IMG_52321.jpg
1番年少の生徒さんは小学1年生。(小学1年生から作曲できますよ!)

IMG_52431.jpg
ヴァイオリンのパートを自分で弾いた生徒さんもいます[るんるん]

IMG_52641.jpg

IMG_8437.JPG
終演後は皆さんでお茶会しました[喫茶店]

次回は8月の発表会に向けて、チェロの曲を書きますよ!
皆さん、頑張りましょう[わーい(嬉しい顔)]

♪ 森音楽教室15周年チャリティーコンサート ♪ [イベント]

来たる3月19日に「森音楽教室15周年チャリティーコンサート」を行う運びとなりました[わーい(嬉しい顔)]

早いもので、2002年に開業届を税務署に出して15年が経ちます。
今回は初の試みとしまして、森好美作品のみでのコンサートになります。

Concert2017.3.19..jpg

ピアノソロ、ピアノトリオ、デュオ、連弾、4名でできる編成をいたします[るんるん]

Concert2017.3.19-2..jpg

最初で最後、ということになるかもしれませんので、ぜひこの機会に足をお運びください。

東日本大震災の被災地で私の出身地でもあります宮城県石巻市へ義援金としてチャリティーコンサートの入場料から寄付いたしますますので、お越しいただくだけで、復旧復興にご協力いただけます。

特設ページをこちらに設けております。
メールにてお申し込み、お問い合わせ受け付けております。

石巻市は死者3000人以上、行方不明300人以上となっており、今尚完全復旧復興とはなっていません。
どうぞご協力下さい。

室内楽(アンサンブル)を楽しもう!<6>〜ヴァイオリン〜 [イベント]

6月12日(日)に都島教室にてアンサンブル体験のイベントを行いました。

IMG_5770.jpg

今回はヴァイオリンとピアノのアンサンブルです。
小学2年生~大学1回生の7名が参加しました。

今回ゲストにお招きしたヴァイオリン奏者は、時本さなえさんです。
バロックヴァイオリンと現代のヴァイオリンの両方で大活躍されているプロの演奏家です。
とてもわかりやすく的確なアドヴァイスをしてくださいました。

曲は森好美作曲「そよ風のダンス」とE.エルガー作曲「愛の挨拶」の2曲です。

このような他の楽器とのアンサンブルでは、小さな子が弾ける楽譜がなかなかないため、昨年のピアノ5重奏に続き、今回も作曲しました。

「そよ風のダンス」は、手が小さくても弾けるやさしい曲ですが、ピアノが伴奏に回ったり主役になったり、ヴァイオリンと掛け合いをしたりと、アンサンブルを楽しめて勉強になるように作ったつもりです。

「愛の挨拶」は、結婚式でよく演奏されるとても有名な曲です。
いつか演奏の機会が再びやってくるかもしれません。
また、原曲はピアノ独奏版で名曲集にもよく載っていますから、この後ピアノソロで演奏する時に今回の経験が役に立つと思います。
この曲もピアノが伴奏に回ったり主役になったり、ヴァイオリンと掛け合いをしたりと様々な場面があります。
またテンポの変化も多く、合わせるのが難しい場所も多いですが、その分勉強になりますね。

IMG_5753.jpg
「そよ風のダンス」のレッスン(小3)

IMG_5783.jpg
「愛の挨拶」の演奏(中1)

順番に練習をした後、最後にコンサート形式にして録音もしました。
発表会と同じようにCDにします。


また、15分ほどのミニ・コンサート、時本さんを囲んでのティータイムも行いました。

<ミニ・コンサート>

・ヴァイオリンの楽器や奏法について、実演付きで説明

・森好美作曲「そよ風のダンス」
 時本さなえ(ヴァイオリン) 森好美(ピアノ)

・W.A.モーツァルト作曲「ヴァイオリンソナタ ホ短調 K.304」(全楽章)
 時本さなえ(ヴァイオリン) 春本佳代(ピアノ)


時本さなえさんの素敵な演奏に生徒さんも保護者の方々もみなさん感激の様子でした。
一緒に演奏した生徒さんたちは、とても楽しかったそうです。
ぜひまた企画したいと思います。

おんがくをつくろう!(作曲レッスン)説明会&体験レッスンのお知らせ [イベント]

作曲レッスン(グループ)を5月に開講いたします。
それに先立ちまして説明会&体験レッスンを行います。

clip_image002[2].jpg
(以前行われた体験レッスンより)

日時:2016年4月23日(土) 11:00~12:00
場所:都島教室
講師:森好美(大阪芸術大学芸術学部音楽学科作曲専攻卒業後、大阪音楽大学大学院音楽研究科作曲専攻修士課程修了。年間50曲以上の作・編曲に携わり、関西ではザ・シンフォニーホール、兵庫県立芸術文化センターなどで演奏される。ピアノ講師やプロの音楽家を多く生徒に持つ。作曲家、森音楽教室講師)
体験レッスン:「音楽でお話してみよう!」「パソコンを使って音楽を作ってみよう!」
説明会:過去の作曲作品発表会の観賞 レッスン内容の質疑応答
参加費:無料
対象:小学2年生以上~4年生まで。ピアノを習っていない人でも参加可能です。
(創作の経験がある、またはピアノを習っている生徒さんは1年生でも大丈夫です)
保護者の方も是非ご参加ください。
申込み・お問い合わせ:前日までにon105@soleil.ocn.ne.jpへメッセージをお願い致します。

clip_image002[3][2].jpg
(オリジナルテキストを使います)

・おうちのピアノで、遊び弾き(宿題の曲ではなく、自由に創作しながら弾くこと)していませんか?
・なんだか最近ベートーヴェンやモーツァルトといった作曲家に興味が出てきた!
・・・ということがありましたら、是非参加してください。
作曲を習うと曲の構成、内容が分かりますので、ピアノ演奏に役に立ちます。
作品発表会では作品をプロの演奏家の方に演奏してもらえますし、ピアノが弾ける人は一緒に演奏することもできます。
グループレッスンなので、お友達と交流できます。
時にはパソコン(DTM)を使って音楽を作っていきます。
レッスンは月2回、土曜日の隔週で、午前中を予定しております。(内、月1回30分以上受けてください)
一番多感で想像力のある時期の作品が残るのは大変すばらしいことです!ぜひこの機会に参加してください。

演奏会のお知らせ [イベント]

1月23日 MITA HALL(阪急宝塚線庄内駅すぐ)にて森好美作曲チェロとピアノの為の『「よだかの星」に寄せる挽歌』が初演されます。(19:00開演)

この作品は今回のチェリスト、誓山由樹さん委嘱作品です。
宮沢賢治作の短編小説「よだかの星」を元に作曲しました。

残席わずかになっていますので、ご希望の場合はお早めにお知らせください。
(作曲者本人の演奏はありません。)

chikayama_f.jpg

ピアノ5重奏、作曲作品発表会、作曲講座が終わりました。 [イベント]

少し前になりますが、4月12日に天満橋:プチエルに於いてピアノ5重奏、作曲作品発表会、作曲講座が終わりました。

午前中にピアノ5重奏の発表を行いました。

11007725_2034591863346392_7501639723275705529_n.jpg
小学2年生1人の生徒さんだけが今回用に作曲した「メヌエット」を演奏。

genn2.png
そのほかの生徒さんはシューベルト作曲「鱒」から抜粋した演奏になりました。


午後からは作曲作品発表会。
今回は弦楽四重奏ということで、日頃の和声がモノを言います。

11149340_2035544786584433_1363391455964144812_n.jpg
(リハーサルの様子)

10984210_2035544683251110_216541281557356756_n.jpg
今回は編曲も含めて12曲、演奏家の皆様大変な労力だったと思います。お疲れさまでした。
作曲は本当に色とりどりです!個性がキラキラと光っていたと思います♪


その後「弦楽4重奏の為の作曲技法講座」を行いました。

10690148_2035544826584429_19788792664554266_n.jpg
いつもレッスンでは弦楽器の演奏や音色を想像の世界で作っていますが、今回は目の前で演奏してもらえることによってとても勉強になった生徒さんが多かったようです。

また、機会がありましたら、このような小規模なサロンを借りて演奏家の方にお越しいただいてイベントを行いたしと思います。


前の10件 | - イベント ブログトップ